気軽に動画、音楽ファイルを変換、編集できます!動画変換 究極

AnyMP4 動画変換 究極を使ってMP3ファイルをカットしましょう!

1,209,206 ユーザーはダウンロード

【厳選】MIDIファイルを編集できるソフト おすすめ

Author筆者: 浅川 美也 / Jul 29, 2020 / カテゴリ 動画変換

「パソコンに複数のMIDIファイルを保存しています。それらのMIDIファイルを切り出したりして編集したいです。初心者で使えるMIDI編集ソフトが分かれば、教えて下さい。」

この間、ネットからMIDI音源ファイルをダウンロードし、自分でMIDI音源ファイルを録音することについてご紹介いたしましたね。で、以上のように、MIDI音源ファイルを入手してから、そのMIDIファイルを編集したいと思ったら、どうしたら良いのでしょうか。実は、MIDIファイルを編集するには、専用のMIDI音楽編集ソフト(MIDIシーケンサ)が必要です。本文では、MIDI編集ソフトを厳選してご紹介いたしますので、必要なら、ご参考ください。

MIDIファイルを編集

MIDI 編集

MIDI編集ソフト・MIDIシーケンサー おすすめ

下記では、人気の高いMIDI編集ソフト・MIDIシーケンサーを挙げましょう。

1、世界樹

世界樹はフリーでオープンソースのMIDIシーケンサー・MIDI編集ソフトで、あらゆる種類のMIDI音源ファイルやメタイベント・システムエクスルクーシヴイベントなどを編集し、無制限回数のアンドゥ・リドゥに対応します。

このMIDI編集フリーソフトはトラックリストウィンドウ・ピアノロールウィンドウ・イベントリストウィンドウ・譜面ウィンドウを装備しているため、複数のトラックを同時に表示、変換可能です。それに、複数のMIDIデータを同時に開けるマルチドキュメント方式を採用しますので、瞬時に演奏曲を切り替えることが可能です。また、MIDIの入力、出力はそれぞれ同時に16ポート使用可能、MIDIチャンネルごとに別々のトラックに振分けながら同時入力可能なリアルタイム入力機能、自動保存機能、MIDI同期機能などの多機能を付いています。

世界樹MIDI編集ソフト

2、Domino

DominoはピアノロールをメインとしたMIDI専用の音楽編集ソフト(MIDIシーケンサ)です。このMIDIデータ編集ソフトを使うと、五線譜とMIDIキーボードをミックスしたような「ピアノロール」というウインドウを使い、楽曲の作成や再生ができます。

このMIDIシーケンサーソフトでは、最大16ポートを処理可能で、メモリーが十分だけで無制限回数のアンドゥ・リドゥに対応する機能、各種イベント( Velocity、Panpot 等)を調整する機能や、指定した小節へのショートカットを作成できる「マーク」機能、他トラックの内容をオーバーレイ表示できる「オニオンスキン」等々の機能が付いています。

Domino MIDIシーケンサー

3、MixPad MIDI編集ソフト

MixPad MIDI編集ソフトはMIDIの録音やMIDI編集が簡単に行える音楽作成ソフトです。このソフトを使うと、MIDIデバイスなどを使ってMIDIデータを記録したり、記録したMIDIデータを編集、チューニングしたり、MIDI音楽を他の音声ファイルとミックスしたりすることができます。他に、MIDI音声をインポートして、ノートを追加したりすることができます。

このMIDI作成・編集ソフトはWindows 10/XP/Vista/7/8/8.1やMac OS X 10.5以降で動作できますので、ほとんどのユーザーのニーズに答えられるんです。MIDIの作成や編集などが必要なら、このMIDI作成・エディターソフトをお試しください。

MixPad MIDI編集ソフト

4、Aria Maestosa

Aria Maestosaはピアノロール /TAB 譜/五線譜/ドラムエディタなどを搭載したMIDIシーケンサー・MIDIエディターソフトです。このMIDIファイルエディターフリーソフトを使うと、ピアノロール/五線譜/タブ譜/ドラムエディタなどを使用して作曲をしたり、MIDIファイルを再生・編集したりすることができます。

他に、複数のノートを一括編集し、指定したトラック/小節をコピーし、指定したトラックをミュート/ソロ再生する機能などを搭載しています。

Aria Maestosa

5、Cubase Studio 4

Cubase Studio 4は柔軟性に富んだ、使いやすいMIDI編集機能を搭載するMIDIシーケンスソフトで、MIDIパートのインポートやMIDIキーボードを接続することで演奏情報をリアルタイムで MIDI データとしての記録、MIDIデータを作成してからの編集などができます。

MIDIファイルの編集について、MIDI イベントをグラフィカルに表示するキー・エディタ機能、ドラムトラックやドラム音源にあったドラムマップを完成させるドラムエディター、MIDIパートのイベント情報を表示/非表示するリストエディター、MIDIエフェクトプラグインなどの機能が用意されているため、MIDIデータの編集にお試しください。

Cubase Studio 4

上記はMIDI音源データを編集できるMIDI編集ソフトのご紹介でした。今後、MIDIキーボード、ピアノロールなどを使い、MIDIデータを記録し、編集したいなら、ご参考ください。

豆知識

MIDI(Musical Instrument Digital Interface)とは、楽曲データの記述、保存、伝送などの方式を定めた標準規格の一つです。シンセサイザーなどの電子楽器やコンピュータを接続し、楽曲データを送信して自動演奏させるのに使われます。そこで、MIDIデータは楽譜をデジタルデータ化したものだと言え、音符、音色などの「情報」を格納しています。

MP3、WAV、WMA、AAC、OGGなどのオーディオファイルは音そのものを格納するファイルです。MIDIの演奏情報はDAW上で後から変更できますが、オーディオファイルは変更できません。強いてオーディオ音程を変更できても、音質の変化などが発生してしまうことになります。

お使いのパソコンで音楽ファイルをカットしたり、編集したりする気があれば、MP3編集フリーソフトWAV編集などのガイドをご参考ください。

動画変換 究極動画変換 究極
  • 4K/1080p HD、WLMP/WMV/MP4/MOV/TS/3GP/MKV/MPEG/MP3/AAC/OGG/WMA/WAVなどの動画、音楽の変換に対応
  • WindowsやMacでWLMPを変換可能
  • 出力するビデオ/オーディオビットレート、ビデオフレームレート、オーディオサンプルレートなどを指定可能
  • DVDディスク/フォルダー/IFOファイルを様々な動画、音楽ファイルにリッピング
  • カット、結合、回転、反転、トリミング、フィルター、ウォータマークなどの編集機能を搭載
  • メディアメタデータエディター、動画圧縮GIF作成、内蔵プレーヤーなどの機能を内蔵
  • 様々なファイルをiPhone、iPad、アンドロイドスマホ、ゲーム機などのポータブルデバイスでサポートされているファイル形式に変換
無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

見事

評価: 4.8 / 5 (合計186人評価)

推薦文章

MKV MP4 変換
MKV動画をMP4に変換する方法

MKVをMP4に変換できるソフトや方法を探していますか。本文では、MKV MP4変換ソフト&サイトをご紹介いたしましょう。

3GPPをMP4に変換
3GPPをMP4に変換する方法

この記事は、3GPPをMP4に変換するソフトおよびMP4からMP3に変換することに対応するオンラインサイトをご紹介いたします。

FLVからMP3を抽出
FLVからMP3を抽出する方法

このページには、FLVからMP3を抽出することを例にして、音楽の抽出方法をみんなにご紹介いたします。ご参考になれるように!

MP4をMP3に変換
MP4をMP3に変換できるソフト

本文では、MP4からMP3音声を抽出することができるソフト、およびMP4からMP3への変換サイトを詳しくご紹介いたしましょう。

動画変換 究極動画変換 究極
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2020 AnyMP4 Studio. All rights reserved.