音声形式を変換する方法

オーディオ/ビデオ共有サイトからダウンロードしたオーディオを再生できないことがありますか。それはすべてのプレーヤーとデバイスが自分なりのビデオ/オーディオフォーマットをサポートしているわけではないですから。オーディオフォーマットが対応していなければ正常に再生できないのは普通ですね。制限なくメディアプレーヤーでオーディオを楽しみたいなら、音声変換ソフトが不可欠です。

AnyMP4 音声変換により、ユーザーがFLA、MP3、APEなどほとんどの音声を変換できるほかに、ビデオからオーディオファイルを抽出、お気に入の形式に変換することもできます。それに、完璧なオーディオを取得するために、オーディオの長さをトリム、出力ファイルを定義することも可能です。下記の文章で、音声を変換する方法をご説明いたします。

ステップ 1:AnyMP4 音声変換をダウンロード、インストール

まずは、弊社の公式サイトから製品をダウンロードして、PCでインストールしてください。

ステップ 2:ファイルを追加

ソフトを立ち上げて、左上隅の「ファイルを追加」をクリックして、音声や動画を追加してください。

load

ステップ 3:出力形式を設定

プロフィールのカテゴリをクリックして、プロフィールリストが出てきて、その中から一番ふさわしい形式を選択してください。また、その中から、お気に入りの形式を入力しても、よろしいです。

profile

ステップ 4:出力パラメーターを設定

プロフィールの設定をクリックして、プロフィールウィンドウから詳しいビデオ設定とオーディオ設定のパラメータを設定することによって、より良く出力ファイルを取得できます。

pro

ステップ 5:複数のファイルを結合

複数のファイルを一つに結合したいなら、メインインターフェイスのファイルリストに複数のファイルを選択する必要があります。そして、「結合」ボタンをクリックして実現できます。

merge

ステップ 5:動画を編集

入力ファイルは動画でしたら、メインインタフェースの「効果」或いは「トリム」をクリックして、編集ウィンドウで動画効果を調整したり、動画クリップを取ったりすることができます。

edit

ステップ 5:変換をスタート

以上の設定が完了しましたら、メインインタフェースの「変換」ボタンをクリックして変換をスタートします。