様々な動画ファイルをDVD/Blu-rayディスクに書き込み、焼く DVD 作成

AnyMP4 DVD作成を使ってチャプターやメニュー付きのDVDを作成しよう!

912,206 ユーザーはダウンロード

MKV動画ファイルをブルーレイに書き込み、焼く方法 徹底解説

Author筆者: 沢田 佳樹 / July 09, 2021 / カテゴリ DVD オーサリング

MKVとは、映像や音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットで、ファイルの拡張子が.mkvです。多種多様なコーデックに対応し、複数の音声や字幕を格納できて、DVD-Videoのように再生できるのはMKV動画の特徴です。

で、今日の話題はMKV動画をブルーレイに書き込み、変換することです。パソコンに保存されていたMKV動画ファイルをブルーレイディスクに書き込み、収める気があれば、専用のブルーレイ作成ソフトウェアが必要です。本文では、初心者のために、拡張子がmkvのファイルをBlu-rayに書き込み、焼く方法をご紹介いたしましょう。

MKV ブルーレイ書込み

MKV ブルーレイ書込み

MKVをブルーレイに書き込み、焼くには

下記では、MKVをブルーレイに書き込み、オーサリングするには、準備すべきもの、おすすめのMKV BD 書き込み ソフト、MKVをBDに変換して焼く方法を詳しくご紹介いたします。

1、準備すべきもの

MKV動画ファイル
ブルーレイドライブ(内蔵、外付け)
書き込み可能なブルーレイディスク
ブルーレイ作成ソフト

2、おすすめのMKV ブルーレイ書き込みソフト

AnyMP4 DVD作成はWindows XP/Vista/7/8/8.1/10、MacでMKVをBlu-rayディスクに書き込み、メニュー画面やチャプター付きのBlu-rayディスクを作成することができるブルーレイ焼くソフトウェアなので、おすすめします。特に、ブルーレイに書き込み、焼く前に、MKVを編集したり、必要とされる音声や字幕を追加したり、多彩なメニューテンプレートで個性的なメニュー画面を作成したりすることができます。

このMKV ブルーレイ書き込みでは、MP4/WMV/AVI/MOV/MTS/M2TSなど様々な動画をサポートし、MKVを含む多様な動画をDVDディスクに書き込み、変換することもできます。それに、MKVファイルをDVD/Blu-rayフォルダー、ISOイメージファイルに変換して保存することもできます。

3、MKVをブルーレイに書き込み、焼く方法

では、このMKV ブルーレイ 書き込みを無料ダウンロードして、インストールして、MKV動画ファイルをブルーレイ(Blu-ray)ディスクに書き込み、変換する方法をステップ・バイ・ステップでご案内いたしましょう。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 1

MKVファイルを追加

このMKV BD 書き込みを立ち上げ、ディスクタイプとしてBlu-rayを選択して、「メディアファイルを追加」ボタンをクリックして、Blu-rayに書き込みたいMKVファイルを選択して追加します。

MKVファイルを追加

MKVファイルを追加

Step 2

ブルーレイディスクを挿入

パソコンの内蔵ブルーレイドライブまたはパソコンに接続する外付けブルーレイドライブに書き込み用のブルーレイディスクを挿入します。

Step 3

MKVを編集

追加されたMKV動画にチェックを入れ、右側の「強力ツール」をクリックして、ビデオツールから「ビデオ編集」オプションを選択して、各種の編集機能でMKVファイルを編集できます。たとえば、回転、カット、クロップ、効果、ウォーターマークなど。

MKVを編集

MKVを編集

Step 4

オーディオや字幕を追加

MKV動画の右横にある「オーディオ」または「字幕」コラムを選択して、必要とされるオーディオや字幕を追加して、編集できます。

オーディオや字幕を追加

オーディオや字幕を追加

Step 5

ブルーレイのチャプターを設定

右上の「強力ツール」をクリックして、チャプターツールからチャプターの分割、結合を行えます。例えば、固定した数、固定した長さ、自定義でチャプターを挿入できます。

ブルーレイのチャプターを設定

ブルーレイのチャプターを設定

Step 6

ブルーレイのメニュー画面を作成

MKV ブルーレイ 焼くソフトの右下にある「次へ」ボタンをクリックすると、メニュー画面に入ります。そして、行事や家庭、結婚、旅行などのメニューテンプレートを選択し、バックグラウンドミュージックやオープニングを追加し、バックグラウンドを変えることで自分にとってユニークなブルーレイメニュー画面を作成できます。特に、作成したBlu-rayメニュー画面をプレビュー表示で確認できて、すごく便利です。

ブルーレイのメニュー画面を作成

ブルーレイのメニュー画面を作成

Step 7

MKVをブルーレイに書き込み

メニュー画面の右下にある「焼く」ボタンをクリックして、「Discにライティング」にチェックを入れ、再生モードやTV標準などを設定してから、「開始」ボタンをクリックすることでBlu-rayにMKVを書き込み、焼くことが始まります。

MKVをブルーレイに書き込み

MKVをブルーレイに書き込み

以上、MKVファイルをブルーレイディスクに書き込み、焼く方法が簡単でしょう。他にも、MKVをブルーレイにオーサリングしてくれるソフトウェアもたくさんあります。必要なら、おすすめのブルーレイ書き込みソフトをご参考ください。

MKVファイルの使用に関するFAQ

質問 1:MKVファイルをDVDに書き込み、焼くフリーソフトがありますか。
答え 1:AnyMP4 DVD 作成でMKVをメニュー画面やチャプター付きのDVDディスクに書き込み、変換することができます。他に、無料のDVDオーサリングソフトウェアも幾つか利用できます。必要なら、おすすめのDVDオーサリングソフトまでご参考ください。
質問 2:MKVファイルを再生するには、おすすめがありますか。
答え 2:今やWindowsやMacパソコンでMKV動画ファイルの再生に対応できるメディアプレイヤーが多いです。よかったら、MKV再生方法までご参考ください。
質問 3:ブルーレイディスクからMKV映像を抽出できますか。
答え 3:ブルーレイ変換ソフトを使えば、ブルーレイディスク/フォルダー/ISOイメージファイルからMKV映像ファイルを取り出し、抽出することができます。でも、市販やレンタルBlu-rayの場合、有料で高機能を備えるBlu-ray変換が必要です。必要なら、ブルーレイ MKV 変換というガイドをご参考ください。
無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

見事

評価: 4.8 / 5 (合計186人評価)

推薦文章

MP4 ブルーレイ 書き込む
MP4動画をブルーレイに書き込み

家庭用のブルーレイレコーダーでMP4形式の動画を再生するには、MP4をブルーレイディスクに書き込み、焼きたいなら、この記事で紹介するMP4をブルーレイに書き込み、変換する方法をご参考ください。

テレビ番組を録画してDVDに焼く
テレビ番組を録画してDVDに焼く方法

お好きなテレビ番組を録画してDVDにダビングすれば、都合の良い時に繰り返して観賞できますね。この記事では、テレビ番組を録画してDVDにダビング、焼く方法をご紹介いたしましょう。

スライドショーをDVDに焼く
パソコンで作成したスライドショーをDVDに焼く方法

幼稚園のお別れ会や結婚式の披露宴などで流すために作ったスライドショーをDVDに焼こうと思ったことがありますか。本文では、パソコンで作成したスライドショーをDVDに焼く方法をご紹介いたしましょう。

DVD FlickでDVDを作成
DVD FlickでDVDを作成する時に出たエラー

DVD Flickを使って、動画からDVDを作成する場合、エラーが出てしまい、上手く行けないと、まずいでしょう。本文では、DVD Flickが出たエラーを解決する方法をご紹介いたしましょう。

DVD 作成DVD 作成
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2021 AnyMP4 Studio. All rights reserved.