(予約)録画・録音に対応! スクリーンレコーダー

AnyMP4 スクリーンレコーダーを使って画面を録画しよう!

1,112,517 ユーザーはダウンロード

「おススメ」Reflectorの代わりになるおススメソフト Top 5

Author筆者: 浅川 美也 / Jan 29, 2022 / カテゴリ 画面ミラーリング

iPhone、Androidのゲームプレイ画面、動画再生画面をPCに映し、ミラーリングして録画したいユーザーがReflectorと言うソフトを使用したことがありますね。Reflectorは、無線でミラーリング及びストリーミングを受信し、Android とApple デバイスの画面をPCで録画できます。

ReflectorはiPhone、Androidスマホのゲームプレイ、映画、アプリデモなどをPCにミラーリングに使えるのは便利ですが、無料版では動画の撮影時間が10分以内と制限があります。10分を超える動画を撮影したい場合は、「$14.99」で有料ライセンスを購入しなれけばなりません。Reflectorの代わりになるフリーソフトを検索している人が少なからずいるようです。下記の内容にはReflectorの代わりになるおススメのソフトを紹介して、ご参考になれるように!

Reflector 代わりソフト おススメ

Reflector 代わりソフト おススメ

Reflectorの機能と使い方

はじめにReflectorを使用するユーザーもいますので、まずこのソフトの機能と使い方を簡単に説明します。Reflectorは、iPhoneの画面をワイヤレスでPCに映すためのアプリです。iPhoneに搭載されているAirPlay ミラーリングという機能を使います。そしてReflectorを使うためには、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)が必要です。これがないと、iPhoneの画面を無線でPCに映すことができません。ReflectorでiPhoneの画面を録画する手順は主に下記の三つのステップです。

Step 1

Reflectorをダウンロード、実行する

まずReflector公式サイトにアクセスしてReflectorをダウンロードして実行します。PCでReflectorを起動し、「Try Reflector 3」をクリックします。iPhoneの下部から上方向にスワイプし、コントロールセンターを表示します。「画面ミラーリング」をタップします。ReflectorをインストールしたPCの名前をタップしてください。

Step 2

iPhone画面をPCに映す

iPhoneの下部から上方向にスワイプし、コントロールセンターを表示します。「画面ミラーリング」をタップします。ReflectorをインストールしたPCの名前をタップしてください。

iPhone PCに映す

iPhone PCに映す

Step 3

iPhone画面を録画する

Reflectorには録画機能が搭載されています。「Record All」をクリックしてPCにあるiPhoneの画面が録画開始できます。録画を停止する場合は、「Stop」をクリックしてください。

iPhone 画面を録画

iPhone 画面を録画

Video Download スクリーンレコーダー
  • WindowsやMacの画面をキャプチャーでき、動画、ゲームプレイ画面を録画できます。
  • パソコンのマイク音声とシステム音声を同時または別に録音できます。
  • 録画範囲を自由に選択でき、録画する中に画面を編集できます。
  • 予約録画・録音機能があり、ラジオ番組、テレビ番組を自動的に録画する可能です。
無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Reflector代わりのソフト TOP 5

Reflectorは急に使えなった場合、またはeflectorの代わりになる無料・より安い画面ミラーリングソフトを使用したいなら、下記の5つのソフトをおススメします。

TOP 1 - Screen Mirror(無料)l Androidに対応

Screen Mirrorはオンライン無料のサービスで、Androidスマホだけに対応、スマホをPCにミラーリングすることに実用的なツールです。使用するには、ただAndroidスマホにScreen Mirrorアプリをインストールして、次にウェブサイトのページを開き、ページにあるQRコードをスキャンしたら、Androidスマホの画面がPCに表示されます。でもご注意するのは、AndroidスマホとPCと同じの無線LANルーター(Wi-Fiルーター)と接続する必要があります。

Screen Mirror

Screen Mirror

でも、このツールは録画機能がありませんので、もし画面を録画したい場合、パソコンに録画ソフトをインストールする必要があります。画面録画ソフトが多くありますので、ユーザーは自由的に選択すればいいでしょう。

TOP 2 - LonelyScreen(無料)l iOSに対応

iOS デバイスの画面ミラーリング機能を利用し、iPhone / iPad をPCにミラーリング表示できるソフトです。iPhone、iPadのプレゼンテーション、アプリのデモ、ゲームプレイ、家族の写真をパソコンにミラーリングでして、録画機能で画面をキャプチャしてYouTubeやVimeoに直接保存することができます。

使用方法も簡単です。まずiPhoneのコントロールセンターから「画面ミラーリング」をタップし、「LonelyScreen」をタップします。ミラーリングされた画面がPC画面に表示されます。

 LonelyScreen

TOP 3 - Mobizen(無料)l iOS、Androidに対応

MobizenはPC版とWeb版がリリースされたので、ソフトをパソコンにインストールしたくない場合、そのWeb版を使えば気軽にスマホの画面をPCにミラーリングできます。AndroidとiOSに対応できるので、AndroidユーザーもiOSユーザーも利用できます。そして動画キャプチャー機能はPCにアクセスせずともアプリ単体で使用できますので、アプリを起動したら、「スマートフォン画面録画」をタッチするだけでいいです。

TOP 4 - LetsView(無料) l iOS、Androidに対応

LetsViewはiPhone / Android のスマートフォン画面をパソコンに表示し、画面のキャプチャー、録画できるソフトです。このソフトはiPhoneまたはAdroidスマホ端末にアプリをインストールしてPCと接続するか、Android であればPCがMiraCast に対応していればアプリ不要、iOS(iPhone / iPad)であればミラーリング機能を利用してアプリ不要で接続・表示可能です。

簡単な操作で画面をパソコンに出力できます。画面ミラーリングしながら、スクリーンショットの撮影・シーンの録画をすることもできます。

LeysView

TOP 5 - Mirroring360(有料)

Mirroring360を使用すると、デバイスをほかのデバイスのプラットフォームにミラーリングできます。LetsViewと同様に、Mirroring360にも3つの接続方法があります。両方のデバイスを同じWi-Fiネットワークで接続すると、PCの名前が検出されてスマホに表示されます。

ご注意するのは、このソフトが録画機能はありません。ただiPhone、iPadの画面をPCにミラーリンクするだけです。そしてデバイス数の制限がありますので、複数のiOSデバイスを使用したい場合、ライセンスを購入する必要があります。

Mirroring360

以上はReflectorの代わりになる5つのソフトを紹介しました。特に、あるツールはミラーリング機能だけで、録画機能がありませんので、iPhone、Android画面を録画するために、パソコンに画面キャプチャーソフトをインストールする必要があります。

見事

評価: 4.9 / 5 (合計90人評価)

推薦文章

動画 音声 合成
おすすめの動画音声合成ソフト

本文では、パソコンやスマホで使える動画音声合成ソフト・アプリを厳選してご紹介いたしますので、必要なら、ご参考ください。

MP3音楽ファイルを圧縮
MP3音楽ファイルを圧縮する方法

MP3などの音楽ファイルのサイズを小さくして、圧縮したいなら、本文では、MP3音楽ファイルを圧縮する方法を徹底解説しましょう。

PCでM2TSを再生する方法
PCでM2TSを再生する方法

HDDビデオカメラで撮影したM2TS動画ファイル、BD-RディスクからPCにコピーしたM2TS動画をパソコンで再生するなら、ここに注目!

WindowsでHEVC/H265動画を再生する方法
WindowsでHEVC/H265動画を再生する方法

iPhoneまたはビデオカメラで撮影したHEVC(H265)のビデオをWindowsのパソコンで再生する方法を紹介いたします。

スクリーンレコーダースクリーンレコーダー
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2023 AnyMP4 Studio. All rights reserved.