PCで表示されている動画、ゲームの録画に対応! スクリーンレコーダー

AnyMP4 スクリーンレコーダーを使ってデスクトップなどを録画保存しよう!

912,206 ユーザーはダウンロード

動画から静止画を切り出し、保存する方法

Author筆者: 浅川 美也 / Jul 21, 2020 / カテゴリ 動画録画

パソコンに保存されている動画を視聴している時、ある特定場面を静止画として切り出し、保存したいと思ったことがありますか。例えば、愛している人と旅行に行った時の動画、子供の成長映像、家族と一緒になった時の懐かしい記録映像などから思い出のシーンを画像として保存するのはよくあることでしょう。で、どうしたら動画から静止画を切り取り、写真として保存できますか。

動画から静止画を切り出し

動画 静止画 切り出し

下記では、動画から静止画を切り出すことができるツール及び動画を静止画にする方法を詳しくご紹介いたしますので、必要なら、ご参考ください。

パソコンで動画から静止画を切り出すには

ここでは、WindowsやMacで動画から静止画を高画質で抽出して、保存するツール及びその使い方をお届けしましょう。

1、WindowsやMac OS Xに対応したAnyMP4スクリーンキャプチャー

AnyMP4 スクリーンキャプチャーはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS Xで動作できる、スクリーンキャプチャー、録画、録音などの便利機能を備えるキャプチャーソフトウェアです。このソフトを使うと、パソコンで再生中の動画内の特定場面を静止画としてキャプチャーし、JPG/JPEG/PNG/BMPなどの画像形式として保存できます。十字型のカーソルをドラッグして指定範囲を選択できるのは特徴です。では、このスクリーンキャプチャーを使って動画を静止画に変換する方法をご案内いたしましょう。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 1

まずは、このスクリーンキャプチャーソフトを無料ダウンロードし、インストールして立ち上げます。

スクリーンキャプチャーソフトを起動

スクリーンキャプチャーソフトを起動

Step 2

インタフェースにある「スクリーンキャプチャー」オプションを選択して、十字型のカーソルをドラッグして、選択範囲を指定できます。そして、動画から切り出したいシーンになると、「保存」アイコンをクリックして、動画から特定なシーンを静止画として切り出し、保存することができます。

動画から静止画を切り出し

動画から静止画を切り出す

このスクリーンキャプチャーでは、選択範囲を指定可能だし、PNG/JPG/JPEG/BMP/GIF/TIFFなど多様な出力形式に対応できますので、動画から画像(静止画)を切り出す時に最高な選択だと思います。さらに、パソコンで流れるストリーミング動画、ストリーミング音声、プレイしているゲーム実況画面などをレコードして保存できますので、動画・音楽ダウンローダーとして使えます。必要なら、DAZN録画NHKラジオ録音などのガイドをご参考ください。

2、Windowsパソコンの「PrintScreen」ボタンを使用

Windowsユーザーなら、特別なソフトやアプリをインストールすることなく、「PrintScreen(プリインスクリーン)」ボタンを使用して動画から写真を切り出すことができます。

具体的に、パソコンで動画を全画面で再生するように設定します。そして、キーボードにある「PrintScreen(プリインスクリーン)」ボタンを押し、ペイントなどの画像アプリに貼り付けて、画像として保存すれば、動画から静止画を切り取り、保存できます。

要注意:パソコンの機種によって、「Prnt Scrn」、「PrtSc」などで表記されることがあります。

Macにはスクリーンショット機能がないですが、「shift」+「command」+「3」の3つのキーを同時に長押しすることで、全画面で再生中の動画内の特定場面を静止画にすることができます。

3、Windows 10に標準搭載する「フォト」を使用

Windows 10なら、標準アプリである「フォト」を使い、動画内の特定場面をJPEG画像形式として切り取り、保存できます。

動画から静止画を切り出す方法:

Step 1

まずは、静止画としてキャプチャーしたい場面がある動画ファイルを右クリックして、「プログラムから開く」>「フォト」を選択します。すると、動画ファイルが「フォト」アプリで表示され、動画の再生が自動的に開始されます。

Windowsのフォントで静止画を切り出したい動画を開く

Windowsのフォントで静止画を切り出したい動画を開く

Step 2

次、静止画として切り出したい特定場面の少し手前ぐらいで、画面左下にある一時停止ボタンをクリックして、画面右上の「編集と作成」をクリックし、「編集と作成」一覧から「写真の保存」を選択します。

「写真の保存」を選択

「写真の保存」を選択

Step 3

そして、画面下部にあるシークバーをドラッグし、動画から静止画として書き出す画面を表示させ、画面右上にある「写真の保存」ボタンをクリックして、動画の画面を写真にすることができて、パソコンに保存できます。

Windowsのフォントで動画から静止画を切り出し

Windowsのフォントで動画から静止画を切り出す

以上で紹介した動画 静止画 切り出しツールの他に、スナップショットを用意したVLCメディアプレイヤー、GOMプレイヤー、AnyMP4ブルーレイプレイヤーなどの多機能メディアプレーヤーを使って動画から画像を抜き出し、保存することができます。

スマホで動画から静止画を切り出し、保存するには

iPhone、iPad、アンドロイドスマホなどで視聴中のビデオファイルから静止画を切り出し、保存したいなら、スクリーンショット機能で実現できます。例えば、アンドロイドスマホで動画の特定場面を画像として抽出し、変換する気があれば、再生中のビデオファイルを一時停止してから、アンドロイドスマホのコントロールセンターにある「スクリーンショット」オプションをタップすることで動画のシーンを画像化にして、スマホの写真アプリに保存されます。注意すべきなのは、iPhoneやAndroidのOSを問わずに、機種によってスクリーンショット方法が異なります。

スマホのスクリーンショットで動画から静止画を切り出し

スマホのスクリーンショットで動画から静止画を切り出す

また、iOSに対応した、動画を写真にするアプリの「ビデオから写真に」、「AfterShutter」などをiPhone、iPadにインストールして、起動させてから、手軽にビデオを写真に変換し、ビデオの特定場面を静止画にすることができます。

Androidの場合、動画から画像を切り出せるアプリの「Frame Capture」、「簡単スロー - 動画再生プレイヤー」などをアンドロイドスマホにインストールして、動画から写真を抜き出すことができます。

以上は、パソコンやスマホでムービーから写真を切り出し、保存する方法のご紹介でした。今後、視聴中のムービー内の特定なシーンを画像として切り取り、変換する気があれば、ご参考になればと期待しています。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計186人評価)

推薦文章

CaveTube 録画
9TSU動画をダウンロードする方法

動画配信サイトから手元に動画を保存すれば、いつでもどこでも自由に視聴でき、いいでしょう。このページには、CaveTubeの動画を録画して保存する超簡単な方法をみんなにご紹介いたします。

YouTube 音声録音
YouTubeの音声を録音保存する方法

YouTubeからお好きな音楽を入手して、MP3プレーヤー、iPodなどに入れて聴きたいと思ったことがありますか。本文では、YouTubeの音声を録音する方法をご紹介いたしますので、必要なら、ご参考ください。

ニコニコ生放送を録画
ニコニコ生放送を録画・保存する方法 徹底解説

ニコニコ生放送のライブ配信を録画保存したことがありますか。本文では、聞き逃したくないニコニコ生放送を録画保存する方法をご紹介いたしますので、ご参考ください。

Whereby 録画
Wherebyのオンライン会議を録画保存する方法

無料オンライン会議サービスであるWhereby(ウェアバイ)を使ったことがありますか。本文では、WherebyのWeb会議を録画する方法をご紹介いたしましょう。

スクリーンレコーダースクリーンレコーダー
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2021 AnyMP4 Studio. All rights reserved.