AnyMP4 DVD 作成 DVD 作成

PCで自由に動画ファイルをDVDに作成しよう!

1,034,197 ユーザーはダウンロード

「初心者向け」iPhoneの動画をDVDに書き込む方法

Author筆者: 沢田 佳樹 / Aug 04, 2021 / カテゴリ DVD オーサリング

スマホ技術の発展につれて、友人の結婚式や旅行先の風景、祭りの花火大会、花見の酒盛りなど日常の出来事をiPhoneで記録する人がどんどん増えてきました。それらの感動の瞬間をDVDに書き込めば、永久に保存したり、家族や友人に共有したりすることができます。しかし、iPhone動画をDVDに焼くには、何かいい方法がありますか?本文では、初心者でも簡単にできるiPhone動画をDVDに書き込む方法をご紹介いたしましょう。

iPhone 動画 DVD

iPhone 動画 DVD

iPhone動画をパソコンに転送する方法

iPhoneで撮影した動画をDVDに作成する前に、まずは動画ファイルをパソコンに転送しましょう。 AnyMP4 iPhone 転送 ProはiPhone データ管理ソフトとして、iPhone内の動画、音楽、写真、連絡先、メッセージ、電子ブックなどのデータをPCまたはiTunesに転送可能です。また、このソフトにより、iPhoneの着信音もカスタマイズできます。では、iPhone 転送 ProでiPhoneから動画をパソコンに転送する方法をご案内いたしましょう。

Step 1

ソフトを無料ダウンロード

下記の「無料体験」ボタンをクリックして、このiPhone 動画 転送ソフトをお使いのパソコンにダウンロードして、インストールしてください。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 2

iPhoneをパソコンに接続

それから、ソフトを実行して、iPhoneをケーブル経由でパソコンに接続します。すると、iPhoneは自動的に認識され、デバイス情報が表示されます。

iPhoneをパソコンに接続

iPhoneをパソコンに接続

Step 3

動画ファイルを選択

左側のメニューから「ビデオ」をタップして、転送したい動画ファイルを選択してください。そして、上部の「PCへエクスポート」ボタン(パソコンアイコン)をクリックすると、iPhoneの動画をパソコンに転送します。

iPhoneの動画を転送

iPhoneの動画を転送

高画質でiPhoneの動画をDVDに焼く方法

iPhoneの動画をパソコンに転送したら、次はDVDに書き込みますね。ここでは、AnyMP4 DVD 作成というソフトをお薦めします。このソフトは、MP4、MOV、MKV、AVIなどの汎用動画ファイルをDVDに作成できる上、ブルーレイにも書き込めます。また、内蔵の編集機能により、動画をカット、クロップしたり、字幕とオーディオを挿入したり、フィルターを追加したりすることが可能です。さらに、多様なメニューテンプレートが提供されて、DVD/ブルーレイ メニューをカスタマイズできます。

Step 1

ソフトをダウンロード

下記のダウンロードボタンをクリックして、iPhone動画 DVD 焼くソフトをインストールして、立ち上げてください。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 2

動画ファイルを追加

空きのDVDディスクをパソコンに挿入してから、インタフェースの「メディアファイルを追加」ボタンをクリックして、転送したiPhone動画を追加してください。

動画ファイルを追加

動画ファイルを追加

Step 3

動画ファイルを編集

編集したい動画を選択して、右上側の「強力ツール」から「ビデオ編集」ボタンをクリックすると、動画を回転、カット、クロップしたり、動画効果を調整したりすることができます。

動画ファイルを編集

動画ファイルを編集

Step 4

DVD メニューを作成

そして、「次へ」ボタンをクリックして、DVDメニュの作成画面に入ります。この画面では、おニーズに応じるメニューテンプレートを選択するか、背景音楽と背景画像を追加することで、DVDメニューをカスタマイズできます。

DVD メニューを作成

DVD メニューを作成

Step 5

iPhone動画をDVDに作成

最後、「次へ」ボタンをクリックして、DVDの焼く設定を行います。保存先や記録エンジン、TV標準、再生モードなどを設定して、「開始」ボタンをクリックすると、iPhoneの動画をDVDに焼き始めます。

iPhone動画をDVDに作成

iPhone動画をDVDに作成

パソコンが持っていない?PCなしで動画をDVDに作成する方法

もし、パソコンが持っていない場合、友達のパソコンを借りるとか、ネットカフェのパソコンを利用するとかで、iPhone動画をパソコンに入れて、DVDに作成してみてください。もし個人プライバシーの問題を心配したり、どうしてもパソコンを利用できなかったりする場合、DVDレコーダーやダビング機器を使ってiPhone動画をDVDに焼くのもいい選択肢と思っています。iPhone動画をUSBメモリや、SDカードに保存して、DVDダビング機器と接続して、またはHDMIケーブルでDVDレコーダーと接続すれば、簡単にDVDに書き込むことができます。

Panasonic DMR-4W100

Panasonic DMR-4W100

結論

以上は、iPhoneの動画をパソコンに転送して、DVDに書き込み、焼く方法のご紹介でした。これから、iPhoneで撮影した動画を永久に保存したい、または記念DVDとして友人と共有したいなら、上記で紹介した方法を使って、iPhone動画をDVDに焼いてみてください。また、動画をブルーレイに作成したいなら、MKV ブルーレイ 焼くという文章をご参考になってください。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

見事

評価: 4.8 / 5 (合計268人評価)

推薦文章

Burnaware Freeの使い方
Burnaware Freeの使い方

この記事ではBurnaware Freeの使い方をご紹介し、そしてBurnaware Freeの代わりになるおススメのDVD作成もご紹介いたします。

DVD ビットレート 設定
DVDのビットレートを設定する方法

DVDを作成する時、画質は思っていたほどよくないことがありますか?本文では、DVDのビットレートを設定して画質を向上させる方法を皆さんにご紹介いたしましょう。

GoPro動画 DVD
GoPro動画をDVDに保存する方法

GoProカメラの容量がいっぱいになりますか。このページには、GoPro動画をDVDに書き込む方法をみんなにご紹介いたします。

写真 DVD 焼く
写真をDVDに保存する方法

カメラ、スマホで撮った大量の写真をDVDに書き込むには、二つの種類があります。この記事では、写真をDVDに保存する方法をご紹介いたします。

DVD 作成DVD 作成
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2021 AnyMP4 Studio. All rights reserved.