AnyMP4 動画変換 究極動画変換 究極

500+ 以上の汎用の動画、音声形式に変換し、MVや予告編の動画を作成できます。

939,868 ユーザーはダウンロード

動画にある不要な文字を消すソフト&アプリ 【厳選】

Author筆者: 中村 遥 / Mar 10, 2022 / カテゴリ 動画編集

動画にある字幕やテキストウォーターマックなどは、動画の内容をはっきり表示させる際あるいは著作権を保護する際に重要な役割を果たしています。ただ、場合によっては、例えば、個人的な動画を作成したい時、そのような文字は邪魔になって、動画から消すことが必要となります。そこで本記事は、動画にある不要な文字を消すことができるソフトおよびアプリをご紹介します。ご参考になれるように!

動画 文字 消し

動画 文字 消し

PC向けの専用ソフトで動画の文字を消す

AnyMP4 動画変換 究極は専用の変換ソフトとして、動画・音声の変換に役に立てるほか、動画編集機能も優秀です。動画を回転・クロップしたり、コントラストや輝度などを調整したり、いろんなフィルターをつけたりすることができる以外、ウォーターマック除去機能で動画にある要らない文字を綺麗に消すことが簡単に実現できます。では、このソフトで動画にある文字を消す方法を紹介します。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 1

「動画ウォーターマック除去」機能を選択

お使いのパソコンにインストールしたAnyMP4 動画変換 究極を起動します。インタフェースから「ツールボックス」タブを選択して、「動画ウォーターマック除去」機能を選びましょう。

機能を選択

機能を選択

Step 2

動画を追加

そして、真ん中にある「+」ボタンをクリックして、文字を消したい動画ファイルをソフトに追加します。

動画を追加

動画を追加

Step 3

除去範囲を設定

追加された動画はプレビューウィンドウで表示されています。「除去範囲を設定します」ボタンを押して、文字がある部分の消去範囲設定できます。二つの方法があります。一つはマウスで消したい文字の範囲を囲みます。もう一つは、「サイズ」と「トップ」の数字を調整することで、消去範囲を指定します。除去範囲を設定できた後、下記の画面のように、文字を消します。

除去範囲を設定

除去範囲を設定

Step 4

動画をエクスポート

最後、出力先を指定して、不要な文字が消去された動画ファイルを出力して、PCに保存できます。

「動画ウォーターマック除去」機能で消したい文字をぼやけて消すことができる以外、動画の画面に影響されない場合は、文字の部分を直接にクロップすることはもう一つの方法です。また、新しい画像などを使って、元の文字を遮るのもオッケーです。
AnyMP4 動画変換 究極は動画の文字を消すことができるだけでなく、MP4からMOVへの変換MPEGからMP4への変換などのような動画変換も対応しています。そういうニーズがある時、このソフトを使ってみてどうでしょうか。

スマホ向けのアプリで動画の文字を消す 3選

上記の方法以外、スマホ用のアプリで動画の文字を消すこともできます。しかも、スマホでそういう作業を行うなら、時間や場所の制限はなしで、便利です。下記では、三つの動画文字消すアプリをご紹介します。一緒に見ましょう。

Video Eraser

Video Eraser(ビデオ消しゴム)というアプリは動画の字幕・テロップ、邪魔なロゴ、画像透かしなどのを綺麗に消すことができます。使い方も簡単ですので、初心者でもすぐに使えます。処理したい動画ファイルを追加して、「i」編集アイコンをタップすることで表示された項目から「透かしを削除する」機能を選択します。消去したい文字の領域を確認した後、「開始」ボタンをタップして、必要がない文字を消すことができます。

Video Eraser

Video Eraser

Photo Retouch

Photo RetouchはiPhoneスマホだけで動作できる動画編集アプリです。このアプリによって、動画の文字部分を気軽に消すことができます。文字を消去できる以外、様々なフィルターの活用、動画再生スピードの調整、動画のクロップ、動画逆再生など実用な機能も搭載されています。PC用のソフトと同じように強大な編集機能が提供します。また、使い方も簡単です。動画を追加し、文字消去範囲を指定して、エクスポートすればオッケーです。

Photo Retouch

Photo Retouch

PicsArt

最後にご紹介したのは、人気画像・動画編集アプリPicsArtです。AndroidとiOS両方対応の動画加工アプリとして、切り抜き、ぼかしなどの機能は内蔵している同時に、文字消しの機能も優れています。文字部分を選択して、その大きさや透明度、硬さを変更することで文字を消すことができます。また、動画のレタッチ、エフェクト、コラージュなどの加工機能も活用できます。高機能なのに操作が簡単で、しかもほとんどの機能が無料で使えるという点はこのソフトの特徴です。

PicsArt

PicsArt

結論

以上は、動画ファイルから要らない文字を消したい際に利用可能なソフト・アプリのご紹介です。これから必要がある時は、ぜひ使ってみてください。文字の消し方はアプリによって異なりますので、実際の用途や目的に合わせて一番適したものを選びましょう!また、動画や写真にある画像透かしを消す方法は下記のFAQで紹介しますので、必要なら、ご確認ください。

よくある質問(FAQ)

質問 1:動画ファイルにある画像ウォーターマックをどうやって消去しますか。

答え 1:テキストウォーターマックを消去する方法と同じように、上記で紹介したツールを使えば簡単にできます。それ以外、好きな画像で元の画像ウォーターマックを遮ることやクロップで動画ファイルにある画像ウォーターマックを取り抜くこともいい選択です。

質問 2:写真や画像にある文字を消したいですが、方法は何ですか。

答え 2:写真や画像にある文字を消したいなら、一番お薦めするのはプロな画像編集ツール―Adobe Photoshopです。このソフトによって、写真や画像にある文字を簡単且つ綺麗に消します。ただ、ある程度の画像編集についての知識が必要です。また、ソフトのダウンロードが嫌なら、PicWishという無料オンラインサイトも利用できます。他には、Apowersoft画像背景消しゴム、写真消しゴムなどという使いやすいアプリもいい選択かもしれません。スマホで作業を行うため、どこでもいつでもできます。おニーズに応じて、ツールを選択して使いましょう。

質問 3:自分で手元にある動画に字幕を追加できますか。

答え 3:このプロセスは本文で紹介したAnyMP4 動画変換 究極ソフトでは実現できます。このソフトは字幕を追加することに対応しています。また、動画に追加した字幕のフォント、位置、透明度なども自由に調整できます。また、字幕ずれが発生した場合は、このソフトでも調整できます。詳細は字幕ずれ時の調整方法までご参考ください。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

見事

評価: 4.8 / 5 (合計241人評価)

推薦文章

写真 スライドショー
写真をスライドショーに作成できるソフト・アプリおすすめ

本記事は、写真をスライドショーに作成できるソフト・アプリをおすすめしましょう。ご参考になれば幸いです。

VOB 結合
DVDのVOBファイルを結合できるソフト&サイト お薦め

そこで、本文は複数のVOBファイルを管理に易くするため、無料でVOBファイルを結合できるソフトおよびサイトをご紹介したいと思います。

動画 繋げる
【最新版】複数の動画ファイルを繋げる方法

本文では、パソコンやスマホで動画を繋げるソフト・アプリをご紹介いたしましょう。

iMovie トランジション 追加
iMovieでビデオクリップにトランジションを追加する方法

本文では、MacにてiMovieを使ってビデオクリップにトランジションを追加する方法を詳しくご紹介いたします。

動画変換 究極動画変換 究極
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2022 AnyMP4 Studio. All rights reserved.