ブルーレイからDVDに変換して焼く方法

ブルーレイディスクを持っているのに、ブルーレイレコーダーが無いので、家庭用DVDプレイヤーに入れて再生したいなら、どうしますか。ブルーレイから動画をDVDにコピーして再生できるソフト、方法がありますか。ここでは、ブルーレイをDVDプレーヤーで再生、見れるように、良い方法をご紹介いたしましょう。

ブルーレイをDVDにコピー、焼くするために、ここでは、二つのソフトをお薦めします。つまり、AnyMP4 ブルーレイリッピングAnyMP4 DVD 作成のことです。具体的に、まずは、AnyMP4 ブルーレイリッピングを利用してブルーレイディスクから動画を抽出してパソコンに保存して、そして、AnyMP4 DVD 作成を使ってBlu-ray動画をDVDに焼くことです。

ブルーレイビデオをDVDに焼く方法

では、下記の説明に従い、Blu-rayからDVDに焼いてみましょう。

step1

AnyMP4 ブルーレイリッピングをダウンロード

AnyMP4 ブルーレイリッピングを無料ダウンロード、インストールして、実行します。

step2

Blu rayディスクを挿入、出力形式を選択

Blu rayディスクをパソコンに挿入してから、インタフェースの「ディスクをロードする」ボタンをクリックしてBlu-rayディスクをロードします。そして、プロフィールのドロップダウンリストからお好きな出力形式を選択してから、インタフェースに戻って、「変換」ボタンをクリックすることでBlu-rayディスクから動画を抽出することができます。

ブルーレイ動画を取り出す

Blu-rayディスクから動画を取り出してから、ローカルに保存して、AnyMP4 DVD 作成を使ってDVDに焼けば結構です。

step1

AnyMP4 DVD 作成をダウンロード

AnyMP4 DVD 作成を無料ダウンロード、インストールして、実行します。

step2

DVDを挿入、動画を追加

Blu-ray DVD 焼くをダウンロードしてから、空白のDVDをパソコンに挿入します。そして、インタフェースの「メディアファイルを追加」ボタンをクリックして先の取り出したBlu-ray動画を選択します。

ブルーレイビデオを追加
step3

DVDタイプを選択

DVD 作成の真下にあるDVD、アスペクト比、ビデオ画質のドロップダウンリストから適当なDVDタイプ、アスペクト比、画質を選択して下さい。

step5

DVDメニューを作成

DVD作成は多くのメニューテンプレートを提供してくれますので、個性的なDVDを作成可能です。他に、バックグラウンドミュージック、オープニングを追加したり、バックグラウンドを設定したりすることもできます。

step5

Blu-ray動画をDVDに焼く

メニュー設定といったすべての設定が終わったら、画面の案内にそって、「焼く」ボタンをクリックして、保存先や焼く設定などを確認してから、「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ動画をDVDにコピーし始めます。

以上はブルーレイからDVDに動画を変換して焼く方法のご紹介です。これから、ブルーレイレコーダーなくても、ブルーレイを入手してDVDプレイヤーに入れて鑑賞できるなんて、なんと幸せなことでしょう。

この二つのソフトは動画編集機能を搭載していますので、Blu-rayをDVD再生ソフトで再生する時、優れる再生効果を得るために、その編集機能を利用してブルーレイビデオの効果をカスタマイズしてみてください。きっと…サプライズあるんです (*´︶`*)

筆者 筆者 沢田佳樹カテゴリ 動画
July 21, 2017 03:00

関連文章