AnyMP4 スクリーンレコーダー スクリーンレコーダー

AnyMP4 スクリーンレコーダーを使ってLINEの通話を録音保存しよう!

912,206 ユーザーはダウンロード

【Android/iPhone/PC対応】LINEの通話を録音する方法まとめ~

Author筆者: 沢田 佳樹 / May 28, 2021 / カテゴリ 動画録画

LINE(ライン)とは、日本国内7800万人が利用するコミュニケーションアプリです。モバイル通信やWi-Fiといったインターネット回線を通すことで、24時間、何時でも何処でも、無料で音声通話、ビデオ通話、グループ通話が楽しめます。残念ながら、LINE自体には録音が搭載されていません。そのため、LINEでの大事な通話会話を録音して保存することができません。

でも、諦めるのはまだ早いです。本文では、Android、iPhone、パソコンでラインの通話内容を録音する方法をご紹介いたしますので、ラインを介する通話を残したいなら、ご参考ください。

LINEの通話を録音

LINEの通話を録音

LINEの通話を録音する前の準備について

iPhoneであろうと、Androidであろうと、LINE通話を録音する前に、LINE側で通話の着信を許可する必要があります。

iPhone側:

iPhoneユーザーなら、iPhoneのホーム画面からLINEアプリを立ち上げ、フッターの一番左にある「友だち」が選択されると、左上の歯車アイコンをタップして、表示されるメニューから「通話」を選択し、通話設定の画面では、「通話の着信許可」をオンにします。そして、LINE通話中に自分の声も録音するために、iPhoneの設定>「LINE」>「マイク」の順に、iPhoneでLINEのマイク使用を許可してください。

Android側:

Androidスマホの機種やバージョンによって、LINEの通話着信の許可する手順が異なるかもしれませんが。ほとんどは、Androidのホーム画面から設定画面に入って、アプリ>LINE>権限まで、電話とマイクを有効できます。

iPhoneでLINEの通話を録音する方法

iOS 11以降のiPhoneでは、「画面収録」機能が追加されていますので、特別な録音アプリが要らずにLINEの通話を録音して保存することができます。iOS 11以前のiPhoneを利用する場合、他の録音アプリを使う必要があります。では、iPhoneでラインの通話を録音する方法をご案内いたします。

iPhoneに標準搭載する「画面収録」でLINEの通話を録音

Step 1

まずは、iPhoneのホーム画面から「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」の順に進んで、「画面収録」の横の「+」をタップすることで画面収録機能をコントロールセンターに追加します。

Step 2

次、ラインから電話を出る3~5秒前に、iPhone画面の下端から上にスワイプ(iPhone X 以降/iOS 12以降またはiPadOS を搭載したiPadなら、画面の右上隅から下にスワイプ)して、コントロールセンターを開いて、二重丸の画面収録アイコンを強めに押し、「マイク」をタップします。そして、「収録を開始」をタップして3秒のカウントダウンの後、Lineでのグループ通話、音声通話などを録音することができます。

iPhoneでLINEの通話を録音

iPhoneの画面収録機能でLINEの通話を録音

録音終了後、コントロールセンターを開いて、二重丸の画面収録アイコンをタップしてライン通話の録音を終わらせます。そして、iPhoneの写真アプリから録音したLINEの通話を見つけられます。

iPhone LINE通話録音アプリ - ディクタフォン

ディクタフォンは音声録音アプリとして、iOS 9.0以降のiPhone、iPad、iPod touchでは、LINEからの音声通話を録音し、音声メモを取り、会議、インタビュー等様々な場面を録音することができます。

このiPhone ライン録音アプリでは、録音時間に制限がなく、外部マイクに対応、バックグラウンド録音、着信時に自動的に一時停止、名前や長さ、サイズなどによって録音ファイルの並び替えが可能といった便利機能が利用できます。その有料機能では、録音ファイルの編集、結合、再生速度の変更、Dropboxと自動同期して自動アップロードなどができます。

このLINE通話録音アプリを使って、ラインの通話を録音する方法は、ラインから電話を出て、アプリを起動し、画面の下部にある赤い丸ボタンをタップしてラインの通話を録音し始め、シンプルです。録音の一時停止や停止を別々に赤の二本線、四角ボタンを押してください。

ディクタフォンでLINEの通話を録音

ディクタフォンでLINEの通話を録音

iPhoneで利用可能なLINE通話録音アプリは他にもあります。例えば、ボイスレコーダー、レコーダーなど。よかったら、App Storeから探してみてください。

AndroidでLINEの通話を録音する方法

Androidでは、通話レコーダー、通話録音ACR、TapeACall、ディクタフォンなどのAndroid向けの通話録音アプリやBluetoothレコーダー、ICレコーダー+テレフォンピックアップでLINEからの通話を録音できます。下記では、Bluetoothレコーダーを例としてアンドロイドスマホでLineの通話を録音する方法をご紹介いたします。

使い方

スピーカーとマイクを内蔵するBluetoothレコーダーを選択し、Androidに接続させてから、その内蔵スピーカーとマイクでLINEの通話を録音できます。

AndroidでLINEからのビデオ通話を録画する場合、Android対応の画面録画アプリおすすめをご参考ください。

パソコンでLINEの通話を録音・保存する方法

LINEの通話をPCで録音する時、PC向けの録音ソフトが必要です。ここでは、録音機能を搭載するAnyMP4 スクリーンレコーダーをおすすめします。このPC LINE録音ソフトを使うと、パソコンで鳴っている音、オーディオやマイクなどの外部機器から入力されている音声を劣化なし録音して、MP3、M4A、WMA、AACの音声形式として保存できます。このLINE 録音ソフトは無料に試用できますので、ぜひダウンロードして試してみてください。では、ラインの通話をPCで録音する手順をご案内。

無料体験

Security安全性確認済み

無料体験

Security安全性確認済み

Step 1

まずは、このLINE通話録音ソフトを無料ダウンロード、インストールして立ち上げます。

PC LINE 録音ソフトをインストール

PC LINE 録音ソフトをインストール

Step 2

次、「音声レコーダー」を選択し、システム音とマイク音を設定します。そして、PC版のラインを立ち上げ、音声電話をかける準備をします。ラインから電話を出る3~4秒前に、「REC」ボタンをクリックして、3秒のカウントダウンの後、ラインからの音声通話を録音し始めます。

LINEの通話を録音

LINEの通話を録音

Step 3

録音終了後、操作パネルの停止ボタンをクリックしてLine通話の録音を停止できます。そして、録音したLINE通話の内容を試聴できます。最後、「ビデオを保存」ボタンをクリックして、保存先を設定してから録音したLINEの通話をローカルに保存できます。

このLINE通話録音ソフトには、「動画レコーダー」という録画機能も搭載されていますので、パソコンで表示されているラインビデオ通話、アニメ、ドラマ、ゲームプレイ画面などすべてのコンテンツをキャプチャーして保存できます。例えば、PCマイク音を録音PUBG/PUBG MOBILE録画など。

以上は、iPhoneやAndroid、PCでラインの通話を録音して保存する方法の紹介です。今後、LINEを介した、重要な会話を記録、好きな人との通話を保存したいなら、ご参考ください。

ご注意

通話を無断で録音することは、マナー違反になりますので、ラインの通話を録音する前に、通話相手の許可を取ってください。

見事

評価: 4.8 / 5 (合計186人評価)

推薦文章

MV 作成
手軽にできるMVの作り方を詳しくご紹介

宣伝や芸術目的で、おしゃれなMVを作りたいなら、どうすれば良いですか。本文では、初心者でも手軽にできるMVの作り方をご紹介いたしましょう。

PC上の音声を録音
PC上の音声を録音する方法 まとめ

PCの音声を録音したいなら、Windowsに標準で付いてい機能と外部の録音ソフトでPCの音声を録音する方法をご紹介いたします。お役に立てば何よりです。

GIF 作成
動画や静止画からGIFアニメ画像を作成する

動画や複数の静止画からGIF画像を作ったりしたいですか。本文では、動画や画像からGIFアニメ動画を作成する方法をご紹介いたします。

M4V DVD作成
M4V動画をDVDに焼く方法

拡張子が.m4vのファイルをDVDプレーヤーで再生するなら、どうすれば良いですか。本文では、M4VファイルをDVDに焼く方法をご紹介いたします。

スクリーンレコーダースクリーンレコーダー
AnyMP4 ロゴ

ホーム | 会社情報 | プライバシーポリシー | お問い合わせ

Copyright © 2005-2021 AnyMP4 Studio. All rights reserved.